あなたの借金 大幅に減らせるかもしれません! 消費者金融、銀行、カード会社からの借金は減らせる可能性があります。

相談無料 土日夜間24時間受付 女性スタッフが優しく対応 費用最大12回分割可能(※)

※個別の借入内容により異なります。

ひとりで悩んでいるあなたへ。

まずはお気軽にご相談ください。

相談無料

お電話でのご相談はこちらから

0120-139-018

通話無料・24時間365日受付可能

メールでのご相談はこちらから

借金問題に特化した弁護士・スタッフ一同で、あなたの生活を取り戻します!

こちらにお願いして、毎月の返済額が減った上に、4口あった返済を1口にまとめられました。
日々の生活にゆとりができ、趣味など好きなことに取り組めそうです!

広島県在住 40代男性

毎月の返済に苦しんでいたところを助けて頂きありがとうございました。
月々の返済額が少なくなったので、
だいぶ生活に余裕ができました。

秋田県在住 30代女性

完済した借金に過払い金があるとのことで、420万円も取り戻すことができました!
こんなに返ってくるとは…大変助かりました!

埼玉県在住 60代女性

電話やハガキがどんどん来るようになってしまい、精神的にも追い詰められていたところを救っていただきました。
今では安心して暮らせるようになりました。

東京都在住 60代男性

Duelパートナー法律事務所が選ばれる4つの理由

相談無料で対応いたします!

自分の状況を変えたい、どうすればいいか知りたいとお考えの方は、まずは電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。
相談無料で対応いたします。

24時間365日受付
万全のサポート体制!

ご相談は24時間365日受付可能となっておりますので、平日昼間はお忙しい方も、土・日・祝日、夜間に安心してご利用いただけます。

女性スタッフ対応の安心受付!

当事務所には多くの女性スタッフが在籍しております。
親身にお話を伺いますので、安心してご相談ください。

費用は最大12回分割可能!

依頼したいのにまとまったお金がない…という悩みをもった方の声をよくお聞きしますが、当事務所では費用のお支払いが最大12回分割(※)可能です。

※借り入れ金額や借り入れ年数等、個別の借り入れ内容により異なります。

ひとりで悩んでいるあなたへ。

まずはお気軽にご相談ください。

相談無料

お電話でのご相談はこちらから

0120-139-018

通話無料・24時間365日受付可能

メールでのご相談はこちらから

こんなお悩みで頭がいっぱいになっていませんか?

「家計の足しにと思って借りたお金がこんなに‥いったいどうすれば」「借金のことを夫に言えないし誰に相談したらいいの?」「返済で生活費が残らず、借り入ればかりで生活していけない」「貸金業者からの取り立てに困っている」

そんな様々な借金問題に対して4つの解決方法の中から最適なご提案をいたします!

弁護士が協力して、借金の返済を楽にする・生活を立て直す方法を
債務整理」といいます。
債務整理の種類は大きく分けて4つ。
お悩みの内容により、適切な債務整理の方法が異なります。

1.任意整理

借金の総額と毎月の返済額の減額を交渉し、今よりも楽にお支払いしていける状態にします。

メリット
  • 借り入れが複数ある場合、毎月の返済を1口にまとめられます。
  • 家族など周りに秘密でお手続きをしたい方、当事務所で最大限ご協力いたします。

2.個人再生

裁判所を通して借金総額を5分の1(※圧縮最低金額100万円)程度に圧縮し、期間を決めて少しずつお支払いをする計画を立てます。

メリット
住宅や車など高額な資産でも、残せる可能性があります。

3.自己破産

裁判所を通して借金総額を0にし、再スタートを切れます。

メリット
全ての借金の返済義務がなくなり、必要最小限の財産は残せる可能性があります。

4.過払い請求

貸金業者にこれまで払い過ぎていた利息があるかをお調べし、ある場合は返還請求を行います。

メリット
過払い金が出た場合のみ費用を差し引きしますので、先にお支払い頂く費用はございません。

実際に当事務所で解決できた事例

任意整理で借金の利息がゼロになりました!

東京都在住1人暮らし M.Sさん
28歳 正社員

依頼した後、利息が0%にカット。さらに月々の返済額が7万円から4万円に減額!

さらに詳しく見る

信販会社3社、借入234万円の任意整理の依頼をしました。

社会人になって、収入も少しずつ増えていったので、ショッピングなどをクレジットで購入する機会が増えました。最初は毎月の返済は全く問題なかったのですが、急な出費でキャッシングの利用も増えた辺りから、気づいたら数枚のカードで借りては返す生活をくり返していました。
ところが数ヶ月前から、急にキャッシングできなくなったんです。給料が入るとまず返済。そうすると、手元に現金が残らなくて、少額の買い物にもカードのショッピング枠を使って支払っていました。

気づいた時は借入が234万円・・・正直もう返せないと思ったときにサイトでDuelパートナー法律事務所を見て、ちょっと怖かったけど勇気を出して問い合わせをしてみました。今ではあの時の勇気を出して電話したことがよかったんだって思っています。

M.Sさんの希望
返済額を月5万円以下に抑えて、4年以内に完済したい
依頼した後、利息が0%にカット。さらに月々の返済額が7万円から4万円に減額!

Point1 利息をカットして元本のみの返済に!

任意整理前は18%だった利息が、任意整理後は0%

信販会社の利息18%を任意整理、将来利息のカット交渉をすることで利息0%となり、元本のみの返済だけになります。

Point2 月々の返済額を減らし、完済期間を短縮!

月々の返済額が、任意整理前は7万円だったのに、任意整理後は4万円に減額!さらに返済年数も6年から4年に短縮!

任意整理することで月々の返済が減るだけでなく、完済までの期間も大きく短縮することが可能になります。

月々の支払いが減って、利息が無くなり支払いに余裕ができました。
さらに返済期間が長い場合には過払い金を取り戻せる場合があります。

任意整理で月々10万の支払いが半分になりました。

群馬県在住4人家族 T.Uさん
40歳 主婦(パート)

依頼したことで、返済総額が350万円から170万円と半額になり、利息も0%にカット。そして、月々の返済額も7万円から4万円に減額!

さらに詳しく見る

信販会社2社、消費者金融2社、計4社分350万円の任意整理の依頼をしました。

夫の会社の不景気で毎月の給料が3分の2に減ってしまい、その影響で生活が少しずつ回らなくなってしまいました。そのときに夫には内緒で消費者金融に生活でまかなうことのできない子供の学費などを借りるようになったんです。
最初は少しだったので毎月の支払いも少額でなんとか支払いができました。しかし、夫の給与が下がるたびに借りる額が増え、気付いたときには借金の総額が350万円を超えていました。夫には内緒の借金なので言いたくても言えず、私のパート代では返済していけない金額になってしまいました。そんな時、ネットでDuelパートナー法律事務所を見つけ、電話をしてみました。

そのときはとても恥ずかしい気持ちでいっぱいでしたが、女性の相談員に親身に話を聞いてもらえて安心したのを覚えています。今では支払いが半額になり、生活に少しゆとりができたのでとても感謝しています。

T.Uさんの希望
毎月の返済額を出来る限り少なくしてほしい
依頼したことで、返済総額が350万円から170万円と半額になり、利息も0%にカット。そして、月々の返済額も7万円から4万円に減額!

Point1 利息をカットして元本のみの返済に!

任意整理前は18%だった利息が、任意整理後は0%

信販会社の利息18%を任意整理、将来利息のカット交渉をすることで利息0%となり、元本のみの返済だけになります。

Point2 月々の返済額を減らし、さらに総返済金額も半分に!

任意整理前は350万円だった返済総額が、任意整理後は170万円に減額。月々の返済額が10万円だったのが5万円になりました。

各消費者金融、信販会社に交渉を行い、月々の返済額を半分にし、総額も半分にしました。

苦しかった返済にゆとりができ、収支をマイナスにせずに生活できるようになりました。
さらにご主人にばれずに借金の整理をすることができました。

完済した借金に過払いがあることが発覚!
時効の前に420万円の過払い金を取り戻せました。

埼玉県在住1人暮らし I.Oさん
65歳 主婦(無職)

350万円の借金を返済したものの、過払い金があることが発覚。返還額は420万円!

さらに詳しく見る

過去に借り入れしていた消費者金融4社に過払い金請求を依頼しました。

早くに夫を病気で亡くし、片親で2人の子供を育ててきました。2人の子供はもう独り立ちして家族を持つまでに成長してくれましたが、2人の子供を育てるまでに自営業で行っていたお店だけでの収入だけでは足りず、消費者金融から借り入れをすることもしばしばありました。

一時は300万円まで借り入れ金額が増えましたが、毎月返済が遅れることなく返していき、20年以上前から続いていた借金生活から無事3年前に全額返済を終えました。

ですが最近、息子から過払い金のことを聞き、まさかとは思いつつも取り戻せるお金が少しでもあればと思い、知り合いの紹介でDuelパートナー法律事務所に電話をしてみました。
まさか420万円っていう大金を取り返せるとは思ってもいませんでした・・・

I.Oさんの希望
もし取り戻せるなら過払い金を取り戻したい
依頼する前は合計350万円の借金があったが、すべて完済済みだった。それが、依頼後に過払金返還額が420万円も!

Point1 時効期限の前に過払い金請求を対応

完済から10年までが、過払金請求期限。

過払い金には10年という時効期間があります。期間を過ぎてしまうと、金額を受け取れなくなります。今回のケースの場合、完済後の期間も時効に近づいていたので、早急に手続きを開始し対応いたしました。

Point2 弁護士が対応したからこその適正な返還額!

弁護士が交渉することで、適正な返還額を請求可能に!

過払い金の請求はご自身でも可能ですが、専門知識がないと返還額を大幅に下げられてしまう事があります。法律の専門家である弁護士が対応することで適正な請求をすることが可能です。

4社全てが10年以上と取引期間が長く、全社に過払い金が発生していました。
消費者金融Aは取引履歴の開示に応じず訴訟提起を行ったため、全社和解が成立するまでに半年ほど時間がかかってしまいましたが、無事総額420万円の過払い金が返還されました。

ひとりで悩んでいるあなたへ。

まずはお気軽にご相談ください。

相談無料

お電話でのご相談はこちらから

0120-139-018

通話無料・24時間365日受付可能

メールでのご相談はこちらから

ご相談から解決までの流れ

Step1

無料相談

ご相談内容を元に、借り入れや生活状況など必要な情報を専門の相談員が伺います。
この段階で、ある程度の解決方法をご案内いたします。
わかりやすいご案内を心がけていますので、よく分からないままお話を進めるようなことはございません。

Step2

弁護士と
面談

解決方法のより詳しいご説明を面談で行います。
全国に対応しており、面談も無料ですのでご安心ください。

Step3

ご契約

弁護士と面談し、ご納得いただけましたら契約書を交わしてお手続きを開始します。

貸金業者からの督促が止まります!

まず始めに弁護士から、借り入れのある貸金業者に対して債務整理を行う旨を通知します。
通知を受けた貸金業者は、借金の返済を要求したり、取り立てを行うといった行為ができなくなります。(法律で禁じられています)

Step4

交渉・
対応開始

お伺いした今までの借り入れ内容と返済の履歴、現在のお借り入れ残高を改めて調査します。
もしお伺いした時のものと大きく違っていた場合は、再度しっかりと方針や月々のお支払いをご提案させていただきますのでご安心ください。
調査により過払い金があると判明した場合は、貸金業者と返還交渉いたします。
個人再生や自己破産で裁判所での手続きが必要な場合は、ご本人さまの協力の元、弁護士が書類作成をし申し立ての準備を進めていきます。

Step5

解決

貸金業者との和解や裁判所での
受理・決定をもって、お手続き完了です!

解決された方のほとんどが「もっと早く相談すればよかった」とおっしゃいます。

弁護士 大野弘明 第一東京弁護士会所属
第32158号

抱え込まずに、まずはご相談ください。

ひとりで悩んでいるあなたへ。

まずはお気軽にご相談ください。

相談無料

お電話でのご相談はこちらから

0120-139-018

通話無料・24時間365日受付可能

メールでのご相談はこちらから

事務所紹介

事務所名
Duelパートナー法律事務所
弁護士
  • 正野 嘉人 東京弁護士会所属 第19816号
  • 大野 弘明 第一東京弁護士会所属 第32158号
所在地
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A2出口より徒歩1分
  • 都営新宿線 小川町駅 A2出口より徒歩1分
料金
<任意整理>
  • 着手金:50,000円〜(債権者1件あたり)
  • 成功報酬:20,000円(債権者1件あたり)
  • 減額報酬:10%(債権者が主張する債務額の減額、免除された場合)
  • 過払報酬:20%(返還された金額より)
  • 費用の分割が最大で12回分可能です。
    借り入れ金額や借り入れ年数等、個別の借り入れ内容により異なります。
  • 上記はすべて「税抜」の費用となります。
  • 別途、事務手数料がかかることがございます。
    金額は状況によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
  • 過払い金請求・個人再生・自己破産についての料金は別途お問い合わせください。

無料相談お問い合わせ

必須
必須
必須
必須
任意
任意
ご連絡の時間帯 任意
任意
任意

※お預かりした個人情報は、個人情報保護方針に従い、該当する用途以外は一切使用いたしませんので、ご安心ください。

プライバシーポリシー

Duelパートナー法律事務所(以下「当事務所」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

第1条
当事務所は、法律相談、受任した事件の遂行を始めとする法律執務、広報活動、組織の管理、構築に必要な執務およびこれらに付随する執務等の達成に必要な範囲に限定して、適切な個人情報の取得、利用および提供を行います。また、目的外利用を行わないことおよびその措置を講じます。
第2条
当事務所は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
第3条
当事務所は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止および是正に努めます。
第4条
当事務所は、個人情報に関する苦情および相談に、適切かつ迅速に対応いたします。

個人情報の利用目的

当事務所では、ご依頼者様の同意のもと、氏名、メールアドレス、住所等の個人情報を収集させて頂きます。これらの情報は、ご依頼者様が希望するサービス、情報の提供および本サイトをご利用する際にご依頼者様の利便性を向上させるために利用させていただきます。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当事務所は、ご依頼者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • ご依頼者様の同意がある場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 当事務所、他のご依頼者様またはその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を保護するために必要であると当事務所が判断した場合

個人情報の開示・訂正・削除について

当事務所は、個人情報につきご本人または代理人からの開示、訂正等(訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止をいいます。)を求められた場合には、法令の規定に従い対応させていただきます。

アクセスログの収集について

当サイトは、閲覧者様がお使いのコンピュータのハードウエアおよびソフトウエア情報を収集することがあります。この情報には、ドメイン名やIPアドレス、ブラウザの種類、アクセス日時、および参照されるウェブサイトのURL等が含まれます。当事務所はこれらの情報を不正アクセスの監視、セキュリティやサービス品質の向上、分析を行うための一般的な統計情報として利用するものであり、個人情報を特定する目的で利用することはありません。

法令、規範の遵守と見直し

当事務所は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

制定:2016年5月1日